霧吹きで葉に水を掛けるだけ!エアープランツ(チランジア)を使った、モスペットの定番シリーズ「モスペット・エアー」は、週に1~2回の霧吹きだけとお手入れがとっても簡単。元気に育てるとカラフルなお花も咲いてくれるんですよ!

帽子やメガネ、耳カチューシャなどの専用のデコチャームで飾りつければ、自分だけの特別な一匹に。ハロウィンには魔女に、クリスマスにはサンタに、なんて着せ替えも楽しめるんです。

数年後、大きく育ってアタマでっかちになってしまったら、サイズアップすることでさらに成長を楽しめます。万一枯れてしまった場合にもご安心ください。株を差し替えることで、元気に復活するんですよ!

少々ほったらかしでも元気いっぱい。植物を育てるのが苦手な方にもオススメなシリーズです!

育て方

①週2回を目安に、葉っぱ全体に霧吹きで水をかけます(レギュラーサイズで2~3プッシュ程度)。
水やりは暗くなってから!逆さに向けてあげると◎。
株元に掛けるのは逆効果。葉っぱ全体を湿らすイメージで。

②逆さまに振って余分なお水を落としてください
蒸れるのが超苦手!水切りが大切ですよ!

置き場所

好きなところ

風通しの良い、明るい室内が大好き。人が快適に過ごせる室内で植物も元気に成長します。

人の行きかうお部屋なら、空気が循環するので特別に換気をしなくてもOKです!常に明るければ、人工照明の下でも育ちますよ。


嫌いなところ

いつもジメジメしたところ(密封した棚など)や、暗すぎるところ(明かり窓のないトイレなど)だと元気がなくなります。冷暖房の風が直接当たる場所も避けてください。

真夏の直射日光冬の寒い風には当てないでね。

ワンポイントアドバイス

エアープランツ(着生チランジア)は、水分や養分を吸収する根をもたない、独特な進化を遂げた植物です。


生育に必要な水分・養分は葉全体から吸収します。お水は葉っぱ全体を湿らすように与えてください。


成長速度はとてもゆっくりです。気長に育ててあげてください。


株が充実すると花が咲きます。なかなかの見ごたえです。


水のあげ過ぎが一番の株を痛める原因となります。特に株元の濡らし過ぎにご注意ください。


水分は夜に吸収します。夕方や夜など暗くなってからお水をあげてください。特に夏の昼間の水やりは厳禁ですよ!


水やり時に市販の活力液薄めた液体肥料(通常の10~30倍程度の希釈)を霧吹きで与えると、生育や花付きがよく、さらに健康に育ちます。


 お花を楽しみたい場合は、普段からなるべく明るい場所においてください。真夏や西日など日差しが強い場合には、レースのカーテンなどで日差しを遮ると◎。

▲ Page Top